最後のお知らせ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お墓でポッキリ!
稲川淳二
こんにちわ、茶壺です。
本日は、ポメちゃんと飼い主が体験したてホヤホヤの、不思議な出来事をお話いたします。
クッキーくんは、渡しませんよッ!

タンポポ
今朝もわちと飼い主は、ポメポメ青山墓地にお散歩に行きました。雲は多いけど、日が射しているので昨日よりもポカポカ陽気。墓地内に生えている、タンポポやカラスエンドウ、オオイヌノフグリなどの野草の中で、ポメも飼い主もはしゃぎます。

ポポロン
植物くん達とも存分に遊んだので、それでは、ポメポメ帰りましょうと帰路についていたら、正面から紺のスーツを着たおじいさんが歩いて来られました。

青山橋
状況を説明するために、ちと昔の写真を載せますが、青山墓地の辺りは丘になっているので、この陸橋の青山橋を渡るのです。橋の下は外苑西通りで、ご覧の通りすごく開けた眺めで、ガードレール脇の広い道路は朝から車がバンバン走っています。

で、この開放感ばつぐんの道をポメポメ歩いていて、『あ~、おじいさんもお散歩に来られたのだなぁ。』と、通り過ぎようとしたところで、おじいさんがパッと、スゥ~とではなくそれこそ手品のようにパッと目の前で消えてしまったのです。
『えッ!』と思って、素早く回りを見渡しても、誰もいない。写真を見ておわかりのとおり、こんな見晴らしのいい一本道、隠れる場所なんてない。

暗い夜道ならともかく、朝っぱらの明るい中、しかも道路にゃタクシーやら運送トラックがバンバン通ってて、さぁ、これから一日が始まるよぉ~という活気あふるる中でこんな事が起こったもんだから、怖いというより『なんだかなぁ~。』となる飼い主。タンポポ色の脳細胞をフル回転させて考えますよ。

飼い主『寝不足・・、UFOに連れ去られた・・、昨日 阪神が劇的な逆転負けしたんで珍しく清水を慰めてやったのがいけなかった・・、まぁ、わかんないからいいや。』

都合の悪いものは最初から見えない事にする飼い主は、何事もなかったかのごとく帰ろうとしたのですが、場の空気を読む忠犬ポメラギオン、飼い主の頭あたりをジッと凝視して仁王立ちで動きませんよ。この最大の嫌がらせに、鳩がマシンガン喰らったお顔で固まった飼い主は、ハッと我に返ってポメちゃん小脇に抱えてその場から逃走。
陸橋からだいぶ離れたところで、わちも普通にポメポメ歩き出したので、『なぁ~んだ、やっぱり思い過ごしね。』と、ものすごい立ち直りの早さを見せる飼い主ですよ。

しかし、ポメは見た。
『勘違い、勘違い。何も見てない、最初からおじいさんなんていなかった。』と言いながらも、家に着いたらすぐに台所で食塩肩に振りかけまくっていた飼い主を。家の中入ってお清めしても意味なかろーが、おパカ者。

お祓いのポーズ
塩よりも、ポメちゃんお祓いのポーズ!
よし、これでもう大丈夫。憑きものは落ちましたよ。お家についてから、ポメに変わった様子もないから、きっと大丈夫。今日は、寝れずに仕事できるから良かったね。


※大阪府ブルセラ症感染犬レスキューをしています。


※各地で被害にあっている犬達の救出活動をしています。








ポポポのポメ太郎。
ポメカベ
ポッ、ポッ、ポポポのポ~~~♪
毎週日曜の朝はTBSの『サンデーモーニング』で大沢親分に喝を入れられている飼い主ですが、今日は1話、2話と見逃していたフジの『ゲゲゲの鬼太郎』第3話をちゃんと見ましたよ~。

すると、いきなりオープニングからポメカベびっくり。なんと、ヌリカベくんの横にピ、ピ、ピンクのヌリカベ子ちゃんがおるではないですか~!なんですか、あのピンクの女狐はッ。ポメカベのヌリカベくんを、たぶらかすおつもりですか。
おまけに目玉の親父が、レ、レ、レモンティ~につかっておるではないですきゃ~~~!
ハアァ~、猫娘も世相を反映して萌え系になっておるし、田中麗奈ちゃんを見習いなさい。
でもまだ始まったばかりなので、きっとちみっ子を怯えさせないためにソフト路線にしておるのですよ。夏は全国のちみっ子が阿鼻叫喚するぐらい、怖い鬼太郎やってくれますよ。

タンポポ
オヤオヤ、怖い鬼太郎というと、飼い主が幼少の頃に読んで、その夜多美さんの顔見たら般若に見えて失禁しそうになったという、水木しげる御大の漫画版ゲゲゲの鬼太郎ですか。
昔話を愚痴っているポメカベはさておいて、今日もポメさん、青山霊園の墓場でお散歩ですよ。
ほッ、タンポポくんが咲いてます。春ですね、春ですね。

綿毛
オヤオヤ、これはポメのようにまん丸綿毛くん。
ちゃわゆいですね~。

食いしん坊
いただきまーーーーす。


※大阪府ブルセラ症感染犬レスキューをしています。


※各地で被害にあっている犬達の救出活動をしています。








六本木の怪だポメ~ン。
こんばんわ、茶壺です。
イチョウ並木
本日は寒くてかなワンので、ゆっくりとお昼からのお散歩。休日ゆえに、表参道から原宿方面はどっちゃりと人がおるので、青山墓地から六本木方面へおでかけだぞ。
青山墓地のイチョウ並木通りをポメポメと歩く。写真的には、とても秋らしく美しい木立であるが、落ちてる実がくちゃいですよッ、イチョウくん。
ところで、飼い主。今日はポメ毛のブラッシングが足りてませんよッ!帰ったら、ポメラギオンと格闘しながら千回ブラッシングです。

六本木トンネル
ポ~~~~~~メン。青山墓地を抜けて六本木トンネルへ。東京の心霊スポットのひとつでもある。
まぁ、墓地の付近は心霊スポットの定番でもあるが、飼い主が聞いたこの土地にまことしやかに流れる壮大な怪奇都市伝説をお教えしよう。
青山墓地付近には、この六本木トンネルと麻布トンネルがあり、これら二つを通り抜けた所に東京タワーがある。一説によると、六本木トンネルと麻布トンネルを開通させてしまった事により、広大な敷地の青山霊園の霊達が、トンネルを通り抜け東京タワーを登り、霊界と地上を行き来するようになってしまったとの事。よーするに、霊の通り道を作っちゃったというワケだ。帝都大戦もビックリの都市開発だよ。

六本木ヒルズ
なんて、そんなネームは講談社のアフタヌ~ンにでも持ってお行きなさいなという話をしているうちに、六本木トンネルを抜けて六本木ヒルズに着いたぞ。
実はこの六本木ヒルズは、上記の霊の通り道にド~ンと建っちゃったワケで、飼い主の周りでも、『なんか起こるんじゃないのぉ~。』などと冗談めいて話していたら、本当に痛ましい事件が起こって洒落にならんかった。
あと、瓶詰めの胎児がゴミ箱に捨てられていた事件も六本木ヒルズで起こって報道されたが、以前のブログで少し触れた麻布の不思議妖怪話のように、この界隈では捨て子(赤児)に関する物の怪話がいくつも残っている。眉唾、眉唾。
てゆーか、妖怪より本物の胎児を捨てる奴の方が、よっぽどきょわいわッ!

飼い主『きょわい話ばかりして、ちょっと背筋が寒くなってきたので、お清めします。』
主食
その赤い水が、おまえのお清めですか?本日のおすすめ赤ワイン、3種類とも全部呑みおって。

飼い主『いやいや、すっかり血の巡りも良くなりました。六本木ヒルズに寄ったら、必ずこの「ワインショップ・エノテカ」(六本木けやき坂通り 3F)のバーカウンターで1杯、いや3杯ひっかけます。』

戦闘着
飼い主『ついでに、ヒルサイド B1Fのアナスイで、仕事着買いました。黒のカーディガンは、ひきこもり漫画家の強い味方だよ。袖口の汚れが目立たんでな。蝶のTシャッは、写真じゃわかりにくいけど蝶の部分がスパンコールですごく綺麗です。こりゃ気に入ったから、さっそく着まくるよ。』

うん、おまえは起きている時間が異常に長いから、仕事着の消耗激しいしね。その代わり、パジャマを着ている時間は哀ちいぐらい短いから、パジャマは何年ももつね。
しかし、さんざん六本木ヒルズの不吉な話をしておきながら、しっかりと買い物を満喫しておるではないか。

飼い主『幽霊よりも〆切りが怖いですから。てゆーか、何か肝心な事を忘れているような気がします、陰陽師ポメラギオン。』

うん、それは霊の通り道だの祟られてるだの言うだけいっておまえは帰るだけだけど、六本木ヒルズ内の会社に勤めている管理人の幡野くんは、明日から元気にここに出社だよ。




『救え!!消えゆく小さな命達』http://ark-angels.jp/rescue.html








ポメ狸の麻布ミステリ~ツア~。
散ポメ-1
こんばんわ、茶壷です。
『あぁ~、アタシってばどうしていつも単三電池買い忘れるの?』と嘆き中の飼い主であるが、それよりも早くスクリーントーンの53番買い足しておかないと、アシスタントちゃん達から額に油性マジックで『53』と太く書かれますよ。

さて、徹夜のやりすぎで健忘症になってきた飼い主を連れて、今日もポメちゃんお散歩ですよ。
休日なので、表参道のシンデレラ通り(どんなファンタジーな通りじゃ)はどっちゃり人が多いため、一本ずれた骨董通りに出てみるとー・・、
散ポメ-2
むひょ~!ゴーストタウンじゃあ~~!午後1時の青山とは思えんわ。カボチャの馬車すら通っておらぬわ。

そのままポメポメ歩いて、西麻布まで出るとー・・
散ポメ-3
ぎょぴ~!西麻布交差点も人もまばらじゃ~~~!!
飼い主は、飲み過ぎて夜な夜な記憶を無くす街だというのにのぉ。

飼い主『まぁ、夜の麻布は魑魅魍魎のごとく人間どもの欲望渦巻く街ですから、たまにゃお天道様の当たる麻布を散策してみましょうや、ポメラギオン。』

散ポメ-4
おやおや、この急な坂道はなんですか?屈強なポメラギオンならともかく、足腰弱ったひきこもりの漫画家には辛い勾配じゃござんせんかい?

飼い主『ここは「牛坂」ですよ、ポメ狸。 源経基や白金長者の伝説のある笄橋に続く、由緒正しい交通路でさぁ。きっと昔は牛車が往来してたんだねぇ。麻布にはこの他にも、「大黒坂」だの「暗闇坂」や「狸坂」なんていかにもな名前の坂もあってね。やれ、「大黒坂」にゃ猫又が住んでただの、「狸坂」ではその名の通り狸が人をたぶらかしてただの、「暗闇坂」で捨て子を抱き上げて歩いてたら、気がつきゃそいつは石地蔵だったなんて、妖怪好きにはたまんない話がてんこ盛りだよ。』

ハッハッハッ、麻布のミステリアス話はまだまだ数尽きぬぞ。
ポメ狸
おっと、ポメちゃんも思わず正体を現してしまいましたね。

飼い主『え~と、じゃあ次は麻布七不思議の一本松の「首吊塚」の話していい?』

ダメです。おまえの妖怪話は止まらなくなる。早くお家に帰ってお仕事しないと、ポメ狸の八畳敷のキャン玉袋でお口をふさぎますよ。




『救え!!消えゆく小さな命達』http://ark-angels.jp/rescue.html








となりのヌリポメ。
ヌリポメ
ヌリポメ~、またはポメカベ~。
いやぁ~、森の妖怪トトロの映画は良かったなぁ~。
てゆーか、トトロ3匹もいてヌリポメ仰天したぞぉ~。
飼い主も、オープニングの『歩こう~♪』とゆーテーマ曲の時から、テレビの前で一緒に浮かれて行進しておったヌリポメ~。初めてトトロを観れて良かったなぁ~。

飼い主『ええ、よーやく観れたわ!最後まで、「きっとあの母親は死んで、トトロと一緒に猫のバスに乗って空に旅立つんだろうなぁ。」と思ってたけど、ハッピーエンドで本当に良かった。』

アウトドアポメラギオン
アウトドアなポメラギオン登場ですよ。
ヌリポメも飼い主も、マックロクロスケに骨までしゃぶられなさい。トトロはカバのような歯に、ヒグマのような爪を持った最強の野生動物だぞ。

さて、完璧にトトロを『火垂るの墓』と『銀河鉄道の夜』をごっちゃにした話だと思い込んでいた飼い主は、8月20日に鳥取県境港で行われる『妖怪そっくりコンテストhttp://www.sakaiminato.net/site2/page/event/yumekouenevent/niteru/の決勝戦を見るために、航空券とホテルを予約してしまったぞ。
自分を追いつめたな、飼い主!9月に単行本3冊出すからには、ちゃんと仕事を終わらせてから鳥取県に行くのだろーな。

飼い主『多分・・。終わらなかったら、水木ロードの住民になってもどって来ません。』

うむ、物凄い勢いで担当が妖怪ポストに捜索願いのおハガキ出すよ。
お化けポーズ
では、妖犬ポメラギオンはお化けのポーズでお夕寝します。飼い主は、墓場でも原稿描きなさい。






プロフィール

茶壺
  • 名 前 : 茶壺
  • 犬 種 : ポメラギオン
  • 出 身 : 北海道
  • 誕生日 : 2000年3月19日
  • 必需品 : 黄色のボール
  • 必殺技 : 噛み付き
  • 好 物 : 豚の鼻
  • 嫌 い : 我慢
  • 飼い主 : 柴田亜美(漫画家)
伽羅(きゃら)
  • 名 前 : 伽羅(きゃら)
  • 犬 種 : チワーワ
  • 出 身 : 千葉
  • 誕生日 : 2008年3月20日
  • 必需品 : キッコロのぬいぐるみ
  • 必殺技 : ぶん回し
  • 好 物 : アキレス腱
  • 嫌 い : 静止
  • 飼い主 : 柴田亜美(漫画家)


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


飼い主の公式ホームページは
コチラだぞ。いつも世知辛い。


天気予報



-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。