最後のお知らせ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




チッコとウツボの那須ツアー。
皆の者~!わちは犬生初のキャリーバッグで、那須におでかけしてきたぞ~!!もちろん、新幹線も初体験のポメラギオンである。
では、『いたずらじいさん、今日も行く』http://yobo83.blog82.fc2.com/の世簿川家のみなさんと共におでかけした、『チッコとウツボの那須ツアー』をお届けしよう。
ちなみに、チッコとはオチッコが無限に止まらぬチッコタンクのチワーワのヨボくんのことで、ウツボとは物陰から敵のふいを突いて鋭い牙で襲いかかるわちのことである。那須の紅葉も悪寒で青くなるネーミングですな。

ビール
那須に着いたら、まずわビール!
『那須高原ビールレストラン』のテラス席で、飼い主も大好きなヴィンテージビール『ナインテイルドフォックス』で乾杯です。

ヨボたん
おやおや、テーブルの下でヨボくんもおやちゅをおねだりしてますね。チワーワたんのうるんだ瞳にはかないません。ほんに、チワーワはちゃわゆいのぉ~。

セクハラ
と、思ったらいきなりセクハラかーい!
那須の観光スポット『殺生石』の前で、はちたないッ、はちたないぞヨボくん!ポメの魅惑のデルタ痴帯からも硫黄のカホリがしましたか?

足湯
殺生石を見た後に、近くの足湯で体を温めるヒト族のみなさんですよ。かなり熱いお湯で、最初は『アッチい!アッチい!』とみな騒いでおりましたが、すぐに慣れてみんなでホフゥと一息。飼い主は足湯初体験で、『ハァア~、体が温まるぅ~。』とホッコラとしておりますよ。

成分分析
どれどれ、ポメさんが温泉の成分と効能を分析してあげましょうかねぇ。ペロンチョ。
他のお客さまへの迷惑と、ポメのお腹を心配した飼い主が、『ひょええ~!どーりでこのポメおとなしくしていると思ったぁー!!』と奇声を上げますが、ポメさん気にしませんよ。
『中の熱いお湯も飲んでましたよ。犬は猫舌じゃないんですねぇ~。』とのどかに感心するアナ奥様の言葉も高原の風に流し狼狽する飼い主であるが、幸いにも足湯に来られていたお客様がみなさん犬好きの方で笑っていてくださったのでよかったです。
ポメラギオンは熱湯にも強い生き物だという事が分析されましたよ。

ヤギ牧場
さて、お次は『那須ヤギ広場 がらがらどん』ですよ。
ここでは、セール会場に突進するがごとく『キャア~お肌によさそう!』と山羊ミルクの石鹸や乳製品を買い求めるご婦人方です。店内は犬が入れないため、アナさんの旦那さまのいの字さんは、寒風にさらされながらワン達のお守りで店の外に立たされてましたよ。

本当はここの前に、『南が丘牧場』というところにも行ったのですが、そこの名物『ガーンジィー牛乳』ののぼりの旗を見て、『ガ~ンズィ~・・、ガ~ンズィ~・・』と清楚な風貌からは予想もできぬ地の底からの重低音ボイスでつぶやき続けるアナさんに飼い主が悪霊退散のお経を唱え続けていたため、写真を撮るのをすっかり忘れておりました。
ちゃわゆいワンコ達がミルクをぺろぺろいただく萌え写真は、きっとアナさん達がブログにアップしてくださるでしょう。存分にミルクを飲んだ後は、飼い主の足を使って腰を振ろうとするチワーワに、ポメはラテンの血を感じましたよ。怒られるから、自分の飼い主であるアナさんの足は使わんのな。

ビ~フシチュ~
最後に立ち寄ったのは、『CAFE GENIUS(カフェジーニアス)』。ワンコも店内に入れる、落ち着いた素敵な内装のカフェです。飼い主と一緒にソファー席でゆったりくつろぐポメさんですよ。スウィーツやお料理も美味しそうなのに、時間が無かったためにワインとチーズで断念。こんなに犬と一緒にくつろげるカフェもそうないので、ホントにもう一度落ち着いて行きたいと思いましたよ。

この後は、新幹線で再び東京へ。本当に素敵な那須旅行でしたー・・と、美しくまとめたいところですが、真の冒険はここからです。
そう、帰りの新幹線に乗るためにポメラギオンをキャリーバッグに詰めるという大仕事が残っておるのです。行きがけはポメのふいをついて無理矢理押し込めることになんとか成功した飼い主ですが、同じ手は二度と狡猾なポメラギオンには通用しません。しかも、1度押し込められたために、警戒心と狂暴度が大幅アップしております。
人けのない那須塩原駅構内の隅っこで、ドギャルルルルゥウ~というポメラギオンの地獄のボイスが響き、『茶壺ッ!東京に帰ろう!!』とビルマの竪琴のように連呼する飼い主。『大丈夫!入る!』とキャッチャーのようにキャリーバッグの入り口を広げて構えてくださる、アナ奥様。唯一の男手であるいの字さんは、すでに数歩下がって『この後の列車、何時かなぁ~。』と時間をずらす計算をしてますよ。ったく、男ってやつぁ冷静に戦闘能力判断しますから、無理と思ったら素早く戦線離脱しますね。
疲れさせて動きがにぶったところでバッグに入れようと持久戦にもちこんだが、いつまでたっても暴れ熊のように入れても入れてもバッグから飛び出すポメラギオンに、『東京までタクシー代いくらですかね?』と真顔で言い出す飼い主。無情にも時間は過ぎていき、誰もがもうダメかと思った瞬間、奇跡のひらめきがー・・!
『亜美さん、このバッグの天井の穴からリードを引っ張って、茶壺くんを中に引きずり込みましょう!』というアナさんの一声。そう、偶然にもアナさんと飼い主は、10月11日に放送された『いきなり!黄金伝説』で、チュートリアルの二人が 西表島で人間の身長ほどもある超巨大オオウナギを釣り上げる様子を、お互い家で喰いいるように観ていたのである。
てなワケで、『巨大茶ウツボ1本釣り作戦』決行!
大物を釣り上げるには、落ち着いてゆっくりと引き寄せる。焦って強引にやると獲物は暴れてテグスをちぎり、逃げ出すのである。ゆっくりと、しかし力強くリードを引き寄せるアナさん。動揺を押さえ、ずいっとポメラギオンをバッグの中に押す飼い主。
頭が入った!というところで一気に尻を押し込み、電光石火で入り口のジッパーを閉める飼い主。しまった!と天井を突き破ろうと鼻を出すポメラギオンを勇敢に押さえつけたアナさん。まさに、チュートリアルの生き霊が乗り移った連携プレー。遂に二人の黄金伝説が達成したのである!
新幹線の発車時間ギリギリ、ホームに駆け込んで列車に飛び乗るメンバー。
『いやぁ~、さっきの記録写真に撮っとけばよかったなぁ~!』と座席でビールをあけながらくつろぐいの字さんに、『いの字さん、途中から離れてましたよね・・。』と冷たくつっこむ飼い主。『私、茶壺くんに対して自信がつきました!』と力強く語るアナさん。
こうして、愉快とスリリングに満ちた那須旅行は終了しました。
お付き合いくださった世簿川家の皆さん、本当にありがとうございました。
懲りずにまた、行くぞーーーーーー!














プロフィール

茶壺
  • 名 前 : 茶壺
  • 犬 種 : ポメラギオン
  • 出 身 : 北海道
  • 誕生日 : 2000年3月19日
  • 必需品 : 黄色のボール
  • 必殺技 : 噛み付き
  • 好 物 : 豚の鼻
  • 嫌 い : 我慢
  • 飼い主 : 柴田亜美(漫画家)
伽羅(きゃら)
  • 名 前 : 伽羅(きゃら)
  • 犬 種 : チワーワ
  • 出 身 : 千葉
  • 誕生日 : 2008年3月20日
  • 必需品 : キッコロのぬいぐるみ
  • 必殺技 : ぶん回し
  • 好 物 : アキレス腱
  • 嫌 い : 静止
  • 飼い主 : 柴田亜美(漫画家)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


飼い主の公式ホームページは
コチラだぞ。いつも世知辛い。


天気予報



-天気予報コム- -FC2-


RSSフィード


ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。